モバイルpcとは

最近ノートパソコンの他に、 モバイルPCという言葉も良く聞かれる様になりましたね。
一般的にネットブックと呼ばれる、ノートパソコンよりもより小型で 軽量なパソコンのことをモバイルPCと呼ぶようですが、 具体的な基準があるわけではないようです。
モバイルという言葉は携帯電話機という意味の他に、 持ち運びがしやすいという意味もありますので、 一般的に重量1キロ前後のノートパソコンを モバイルパソコンと呼ぶことが多いようです。
人によっては2キロあっても3キロあっても持ち運んでいるから モバイルパソコンだと主張する人もいるかもしれませんが・・・・ 重さの他にも、バッテリーの持ちの良さもモバイルパソコンの 特徴になります。
ノートパソコンでも、バッテリーの減りが早かったり、 容量が小さかったりすると2時間持たないということもありますが、 モバイルパソコンだと長くて8~10時間程度は充電無しで 使用できるモデルもあるようで、 外出先で長時間使用する場合は非常に重宝すると思います。
ただ、サイズが小さい分スペックの面では通常のノートパソコンには劣ってしまいます。
CDドライブが外付けだったり、機能的な制約があったりするので、 高度な作業をする場合は、通常のノートパソコンの使用が 望ましいかと思われます。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) モバイル端末について All Rights Reserved.