モバイル端末について TOP > モバイル端末 > モバイルコンテンツの2トップ

モバイルコンテンツの2トップ

モバイルコンテンツの2トップといえば昔から変わらず、 ゲームと音楽の2つですが、 携帯電話創世記と比べるとその内容も変化 の波が起こっているようです。
まずは音楽系のコンテンツですね。
携帯電話が普及し始めてから常に人気が高いコンテンツですが、 3和音の1フレーズのみという音源から、16和音、そして着うた、 今ではフルコーラス1曲というのが当たり前になっています。
続いてゲームですね。
以前はポーカーや大富豪など簡単なテーブルゲーム、 ミニゲームが主流だったのが、 今では常時ネットに接続するタイプのゲームが人気になっています。
また、携帯ゲーム機の市場にまで影響を及ぼすほどになっています。
この音楽とゲームの二つのコンテンツが、 人気を維持し続けているのは、元々需要が高いということもありますが、 市場の動向も含め、パケット定額制など大容量の通信が可能になり、 制作側の選択肢も増えてきて、出来る事が増えたというのも要因でしょう。
着うたの場合は、有料のものが多いですが、 ゲームの場合は基本無料、アイテム課金のものが多いので、 簡単に始めやすいということも関係しています。
(最も基本無料、アイテム課金という制度は、 知らない間にお金を使ってしまう不思議な魔力がありますので、 時に高額請求が来たと話題になることもありますが。)

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) モバイル端末について All Rights Reserved.